国名 トルコ共和国 /Turkiye Cumhuriyeti
※漢字"土耳古”は、中国語の音訳に由来し、江戸時代には既に使われていたといわれます。
国歌 istiklal Marsi (独立行進曲)
首都 アンカラ
最大の都市 イスタンブル
経済の中心であるとともに、トルコ観光の起点ともなっています。
公用語 トルコ語
宗教 トルコでは人口の99%がイスラム教徒ですが、イスラム以外の信仰の自由も保証されています。
政体
- 大統領
- 首相
共和制
アブドゥッラー・ギュル(Abdullah Gul)
レジェップ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)
面積
- 総計
- 水面積率

783,562 km2 (日本の約2倍)
1.3%
人口
- 人口密度
71,517,100 (2008年 - 世界第17位)
93/km2
通貨 TL(トルコリラ) 、1TL=100YKr(クルシュ)
※2009年1月よりYTLからTLへ
【参考】2010年1月現在: 1TL=約65円
時差

   -7時間 ただし夏時間には-6時間
(例:日本時間正午にトルコは午前5時 夏時間は午前6時)    

2010年トルコの夏時間は3/28(日)~10/31(日)の間。切り替わり時にトルコ旅行を予定している方(特に飛行機などの交通機関を利用の方)は注意が必要です

電圧・プラグダイプ 公称電圧:交流220V。周波数50HZ。
インターネット TLD .tr
国際電話番号 +90  
ビジネスアワー 銀行: 8:30~12:00、13:30~17:00(休:土日祝日)
博物館:8:30~17:00
商店: 8:30~19:00頃
レストラン、食堂: 9:00~23:00
※シェケルバイラム等の宗教祭日は閉店するところもあります。
電話 郵便局の公衆電話を利用すれば、最も安く電話をかけることができます(どこの街にもあります)。
公衆電話は、テレフォンカード式になります。
飛行機 飛行機で トルコ航空(THY)が、イスタンブール、アンカラ、イズミール、アダナ、トラブゾン、ダラマン、アンタルヤの各国際空港と国内の主要都市を結んでいます。 時刻表、運賃、割引価格などについては、THY のオフィスまで問い合わせください。 (http://www.turkishairlines.co.jp をご覧ください)。 空港から市街地へはバスが運航しています。その他韓国経由(コリアンエアー)、モスクワ経由(アエロフロート)、ドバイ経由(エミレーツ航空)等
   

                             税金の払い戻し

トルコで購入した品物に対する税金は、払い戻しを受けることができます。
トルコに在住していない旅行者は、トルコ国内で購入した品物に対する付加価値税の払い戻しを受けることができます。

1.トルコに在住していない旅行者に限り払い戻しが受けられます。
2.サービス料を除くすべての品物(食べ物、飲み物も含む)が払い戻しの対象となります。
3.払い戻しの対象となるのは購入額が5000 万TL を越える場合です。
4.「払い戻しの承認」を受けている業者から購入した場合に限ります。これらの店舗には担当の税務署からの許可が掲示してあります。
5.払い戻しのために業者は4つの書類を作成し、そのうちの3つを購入者に渡します。領収書のコピーを使用する場合は、業者の署名、捺印が必要です。小切手で払い戻しを受ける場合は、領収書と一緒に払い戻しを受ける額の免税小切手を受け取ってください。
6. 払い戻しを受けるためには、購入者は3カ月以内に購入した品物をもって出国し、必要な書類/小切手とともに購入した品物をトルコの税関職員に提示しなければなりません。
7.以下の4種類の払い戻し方法があります。
a. 購入先から小切手を受け取った場合は、空港の税関にある銀行で現金に替えることができます。小切手を出国時に現金化できない場合、または現金化したくない場合、購入者は1カ月以内に品物を国外に持ち出したことを証明する書類のコピーを購入先に送ってください。払い戻し金は、購入先の業者が書類を受け取ってから10 日以内に購入者の銀行講座に振り込まれるか郵送されます。
b. 税関を通過した日付から1カ月以内にトルコに再入国する場合は、購入先の業者に必要な書類/小切手を渡せばその場で税金の払い戻しが受けられます。
c.場合によっては、その場で払い戻しが受けられることもあります。
d.払い戻しは、税金の払い戻しの承認を得ている企業団体が行います。
   
詳しくは、財務省税務局事務(Maliye Bakanligi Gelirler Genel Mudurlugu)までお問い合わせください。
KDV Subesi 06100, Ulus, Ankara
Tel: (312) 310 38 80/725-728-735 Fax: (312) 311 45 10

                              動物検疫 

 

動物を国内に持ち込む場合、以下のものが必要です。

1) 動物の病歴をかいた「原産地証明書」
2) 動物の入国前15 日以内に作成され、動物の健康状態が良好であり、狂犬病の予防接種を受けていることを証明する「健康証明書」

注 意:必要な証明書があれば、猫1匹、鳥1羽、犬1匹、観賞魚10 匹まで国内に持ち込むことができます。
 

 

 1 - 2 - 34